焼酎割りの緑茶割り・玄米緑茶割り・日本茶割り・が好きな方に送る、コウバシ茶をご利用いただいてます、チョットいい店めぐり探訪記です。
 




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無性に食べたくなり約1年ぶりの永福町大勝軒でした、

雨の振る中、期待も高まりつつ15分並んで席に着きました、

永福町大勝軒 ラーメン らーめん


                           私の食べた普通の中華麺

 


私の隣りの小太りのオジサンにも同時にラーメンが運ばれました、

そのオジサンはラーメンとは別に生卵とシナチクを注文しており

別の小さいドンブリに入れられてきました。

そしてオジサンはシナチクをドンブリの中に入れました、

生卵もドンブリにいれました、

普通の人は生卵を溶いて麺に絡ませて食べるのに珍しいなと思った次の瞬間、


オジサンは
びっくりした行動をとりました、


それはもう、物凄いスピードで生卵とシナチクが入っていた空の小さいドンブリに
元々のドンブリの中の麺を全部移し出しました。

そこから僕は何をしだすのか興味津々で自分のラーメンを食べることよりオジサンが凄く気になりだしました。

「そうか、わかった!このオジサンはつけ麺が食べたかっただけど、
永福町大勝軒にはつけ麺がメニュー無いので自分でつけ麺にしてんだな」



と思った次の瞬間、
さらに驚きの行動を


な・な・なんと今小さいドンブリに移した麺をまた基のドンブリに1つ放り込み、
そして凄いスピードで食べだしました、



僕は2つめのドンブリどうするのか凄く気になりラーメンを食べる箸がとまりました、

放り込みか?つけ麺か?



  またしても放り込みました


そしてまた凄いスピードで食べだしました、


img004.gif


オジサンは大の猫舌だったんです。

永福町大勝軒のラーメンは表面に油が多めに浮いていて
とてもじゃぁ無いが熱くて食べれないという方が結構います。



1年ぶりに期待して食べた永福町大勝軒のラーメンはまったく食べた気がしませんでした。


永福町大勝軒で猫舌オジサンを見かけた方ご一報いただければと・・・







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
その気になるオジサンのいでたちは
その気になるオジサンのいでたちは、小太り、メガネ、短パン、Tシャツ、サンダルです、そうそう読書好きのようで単行本を読まれておりました・・
2009/09/07(月) 16:38 | URL | bitawan #-[ 編集]
永福町といえば・・・
大学時代にお酒がらみでいろいろとお世話になったセンパイの下宿がありました。
未だに永福と聞くとタラッと汗が出ます・・・
下宿は、商店街の何かのお店の2Fだったのですが、大勝軒は知りませんでした。

それにしても、めっちゃ気になるおじさんですねぇ。
私も猫舌ですが、それ以上にめんどくさがりなのでとてもマネできそうにありませ~ん。
2009/09/07(月) 01:08 | URL | ましゅくり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koubashicha.blog106.fc2.com/tb.php/46-a8651013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。