焼酎割りの緑茶割り・玄米緑茶割り・日本茶割り・が好きな方に送る、コウバシ茶をご利用いただいてます、チョットいい店めぐり探訪記です。
 




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる 楽コーポレーション  宇野隆史

「トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる」宇野隆史 著

「楽のお父さん」が本を出しました、

「楽のお父さん」って何だ?

そう「楽コーポレーション」の社長です、

僕らは皆「お父さん」と呼びます。

この本のキーワードは
「自分が楽しくやっているか」
「お客さんに喜ばれているか」
この2つが物事の判断基準となってるかなと。

そうか繁盛店作りは簡単だゾ~

トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる 楽コーポレーション  宇野隆史


僕も楽で働かせ頂いた思い出と言えば、

楽しい、毎日が楽しすぎる、

どんな感じで楽しいか言えば、

小学校を1日休むと仲間からの楽しい遊びに置いてきぼりにされそうになる、

お店の公休日はそんな気分になるんです、

だから自分の公休日も働きたくなるくらい楽しいと言うこと~

顧客管理から囲い込みなんてスタッフが勝手ジャンジャンにやってましたね、

それもコクヨの凄いちっちゃなメモ帳の超アナログ。

でもそれも、自分が楽しく、お客さんに喜ばれているからヤッテいたんだな~と、

今も肝に銘じてますよ~

「自分が楽しくやっているか」
「周りの人にに喜ばれているか」

出来ているかはわかりませんけど。


トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる」宇野隆史 著



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koubashicha.blog106.fc2.com/tb.php/58-92d04c6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる~居酒屋の神様が教える繁盛店の作り方~宇野隆史 日経レストラン 日経BP社 2011-04-18売り上げランキング : 346Amazonで ...
2011/05/11(水) 10:30:42 | モカブック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。